FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2020-02

白菜

  今年は白菜を2回に分けて植えたが、年末から収穫できる白菜は終わってしまい、その後で収穫を期待していた白菜が何とか収穫できるようになった。 ビニールトンネルを掛けたのが良かったのかもしれない。 まだ、いくつか収穫できそうなので、楽しみにしている。

今日の農作業: 16:30~17:20
①収穫:  白菜
②野草取り  今は小さいが、冬の草は根張りがすごいのでこれからの成長が早いので、
  今退治しておくことが効果がある


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



白菜漬け

 本日白菜漬けを試食。 しかしながら、現在部分入れ歯が歯茎を圧迫して噛むと痛みがあり、おもいきり白菜をかんで食べることが出来ないので、本当の美味しさがわからない。 歯は大事にしなくてはいけないと改めて思うのである。 

今日の農作業: 16:00~16:30
  今日は強い風でさむい一日であった。 畑のビニールトンネルなどが心配で畑に出かけた。 かなり強風の影響を受けてはいたが何とか持ちこたえてくれていた。 一部補強をしておいた。
①強風対策


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜漬け3日目

  大好きな白菜漬けが順調だ。 昨日水が上がってきたが、今日は大量の水が上がっている。 重石を軽くしてあと2,3日待てば美味しい白菜が食べられそうだ。 私の白菜は余分なものは入れていない。 白菜と3%の海塩と唐辛子だけ。 白菜はもとより唐辛子も無農薬無化学肥料で育てたものだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜のその後

  結構早いな。 もう水が上がってきている。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜漬け

  大好きな白菜漬け。 例年作るのだが、今年は白菜の収穫が少なく漬物はできないと思っていたが、温暖化のおかげで生育しないと思っていた白菜も成長してくれた。 と言うことで白菜漬けをすることにした。

収穫した白菜3株。 株を4等分し5時間ほど天気干しをした後、容器に付け込んだ。 白菜は約3kgなので、白菜の3%(90g)の塩を良く摺り込んで、唐辛子を入れて、約5kgの重しをした。

4,5日後には食べられるだろう。 楽しみである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

寒さ対策のやり直し

昨日、南側を15cmくらい開けてビニールを掛けたが心配で、今日は頂上に穴を開けて完全密閉するようにした。 白菜、スパイラル、ネギ苗だ。 

周りの畑を見ると冬場は頂上に穴の開いたピニールトンネルが沢山ある。 頂上に穴が開いていれば温まった空気は上に排出され、高温になることはないと思う。 以前、側面を開けただけで、高温になって失敗したことがあるのである。

この状態でしばらく様子を見ることにする。

今日の農作業: 15:50~16:30
①ビニールトンネルの貼り直し。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

寒さ対策

①90日白菜がいまいちくくりが弱い。 種まきが遅かったためだろう。 と言うことで、少しでも保温に心がけて成長を促すために虫よけシートの上にビニールトンネルを掛けた。 南側は15cmくらい開けてあるので高温で焼けてしまうことはないだろうと思う。

②スパイラル。 この野菜はブロッコリーと同じ時期に種まきをしなくてはいけないのだが、2か月も遅く種を蒔いたので、成長が遅いのは当然だ。 このままにしておくと花蕾をつくらないままで終わってしまうかもしれないので、虫よけシートの下にビニールシートを掛けた。 南側は15cmくらい開けてあるので高温で焼けてしまうことはないだろうと思う。

③法蓮草: 11月に入ってから種蒔きしてまだ小さなホウレンソウだ。 虫よけシートを掛けていたが思うようには成長してくれない。 小さなホウレンソウの上に不織布を掛けて保温してあげた。 これで、うまく成長してくれるといいのだが。 うまくいっても食べられのは3月だろう。

今日の農作業: 13:30~15:40
①白菜、スパイラル、法蓮草の成長を促すための対策
②忘れた残っていた大豆の脱穀選別作業。 でも、収穫できたのは100gくらいかな。 これで完全に大豆の作業は終わり。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キャベツ、白菜、ネギの種まき

 毎年、白菜はうまくできないことが多い。 今年も種まきの時期がちょっと遅い感じであるし、うまく成長してもヨトウムシにやられてしまうことが多い。 本日やっと60日、80日の白菜の種まきをしたが、直播なのである程度成長したら植え替えをしなくてはならない。

そうそう、一昨日蜂に刺されたが、今日その巣を取り除くことができた。 巣の中の幼虫は死んでしまうので、成虫はどこかに行ってしまうだろう。

本日人参も種蒔きしようと思ったが、種まき時期は8月中旬までだ。 雨が降ってきたので止めたが、明日以降種まきをしてみようと思う。

今日の農作業: 15:00~16:30
①収穫: インゲン、トマト、むかご、ゴーヤ、ナス、キューリ、キャベツ
   キャベツは残っている6株を収穫したので、片付ければ秋冬野菜を植えることができる。
   キューリはこれから毎日9月一杯収穫できるだろう。
②種蒔き:白菜60日、白菜80日、四季取りキャベツ、地元のネギ
   今年は白菜を沢山収穫したいな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜・レタス

今日は一日家を出なかった。 歩行数は74歩。 これは今までで最低の歩数だろう。 でもたまにはこんな一日があってもいいだろう。 殆ど新聞を読み、テレビを見ていた。 

今日は天皇誕生日。 テレビで天皇の誕生からの生きざまを見たが本当に頭の下がる生き方をしてきたことを感じることができた。象徴天皇のあり方を考え続けてきたようだ。 また明日続きがあるのでぜひ見たいと思う。 

昨日確認したのだが、8株苗を購入して植えたが白菜は虫が入って全滅、同様に8株苗を購入したレタスの中が腐り気味で全滅。 だいたい原因はわかっているが野菜に対する愛が足りないとつくづく思うのである。 やるべきことをしていないのが原因。

虫の入った白菜と仲が腐り気味のレタス:白菜
レタス

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜の発芽

白菜は冬野菜の王様かな。 漬物良し、鍋良し。 どんな料理にも使える。 その白菜の栽培は結構難しい。 なぜなら虫たちにやられてしまうからだ。 特にヨトウムシには困っている。 虫よけシートを掛けてもヨトウムシは地面の中から出てきて食害するのである。

多くの方はヨトウムシ退治の農薬をまいて栽培しているが、私の場合は無農薬なので、農薬をまくわけにはいかない。 それでも、半分以上は食べられるので良しとするか。 

発芽した白菜(80日タイプ): ポットは土の上に並べてあり、ある程度大きくなればポット苗として定植する。
白菜の発芽

今白菜はこの中にいる。
白菜はこの中に


今日の農作業:5:00~7:00
①収獲:  キューリ*6、ナス*3、トマト*1、モロヘイヤ、サンチェ
②水遣り:  発芽したばかりの白菜、ブロッコリー、ニンジンの散水
③カボチャ畑の草取りを少し


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター