家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-08

TOP PAGE

このページはいつもトップに置くために年月日を未来にしています。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ここに興味のあるカテゴリーを列挙しますので、名前を直接クリックしてくだされば直接見ることが出来ます。
 大豆     農法


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

野菜の高騰?

またまた野菜の高騰がニュースになってきた。 何か大げさだといつも思う。 我が菜園の野菜は日照不足の影響は殆ど受けていない。 何で野菜の価格が上がるのだろうか。 

今日も雨

今日も朝から雨がしとしと。 まるで梅雨だ。 草が生え放題だが雨で畑には行けないので、今日も一日家の中で過ごした。 

部屋の掃除をしたり、埼玉県の花咲徳栄の高校野球を見たり、ゲームをしたり、孫たちとあそんだり、これからすべきことを整理したり、久しぶりに本を読んだり。

最近は本を読むと目が疲れるので、どうしても敬遠してしまう。 最近購入した本が4冊あるがまだどれも読みきっていない。 でも、読みたくて購入した本だ、夏休中に読み切りたいな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

終戦記念日

今日は終戦記念日。 私は特別何もしなかったが、戦争だけはしたくないしすべきではないと思っている。 感じたことを少し書いてみる。

過去の戦争を肯定する人たちは 戦争せざるを得ない状況に追い込まれやむを得なかった、また植民地解放に役立ったとかいろいろな理由を言っている。 一方過去の戦争を否定する方たちは、日本軍の残虐行為や実際に多くの軍事人や一般人が殺されたり亡くなったりした事実を指摘している。 肯定派も否定派も自分たちの都合の良い視点で戦争をとらえ、都合の良いところだけを強調しているのは事実である。

でも、どんな理由であれ戦争は悪である。 戦前戦中の様に戦争を否定するようなことは一切言えない世の中になり、呪われたように平気で人を殺せるようになってしまう。 そして多くの犠牲者を出し、多くの人々が悲しみに打ちひしがれ、憎悪を増長するのである。  

今の日本はどうなんだろう。  何かきな臭い方向に向かっているような気がしてならない。 

今の北朝鮮問題、本当に解決したいのなら制裁だ、制裁だと遠くから威張っているだけでなく、自ら直接乗り込むような折衝をすべきではないかと思う。 日本の首相にそのくらいの気概が欲しい。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

何もしない一日

今日は雨が降ったりやんだり。 畑に行こうにも雨が気になって出かけられない。 本を読んだり、買い物したりすればよかったのだが、一日家も出ずに高校野球を見たりゲームをしたりして過ごした。 休養したように見えるが、かえって疲れが増したような気がする。 私にとって時間を持て余して、ごろごろしているのが一番疲れることなのかもしれない。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

茶畑はツートンカラー

茶畑を良く見てください、濃い緑と薄い緑が交互に並んでいるでしょう。 ツートンカラーなんですね。
ツートンカラーの茶畑
なんでこのようになるのだろう。 これは刈り込む方向が交互に代るからなんです。 刈り込む方向によって葉の向きなどが多少変わることよる。 こんな光景はゴルフ場のグリーンでも見かけますね。 グリーンの場合には縦横交互に刈り込むからマス目のようになっています。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

パイプの中から竹が

これは何だ! フェンスを支えるパイプの中から竹が飛び出している。 このパイプの先端は地面から約2m。 地面から2mものパイプの中を通って地上?に出てきたのである。 
良くド根性の植物が話題になるが、この竹もど根性竹だろう。 

ど根性竹:青空に向かって元気に伸びている
ど根性竹

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

収獲は毎日

今の時期は毎日が収穫だ。 収獲しなければ大きくなりすぎ、結果として没。 かといって小さいうちに収獲するのも気が引ける。
そんなことで悶々とする毎日だ。 

でも、今日は新車の納入日。 早速業者の店から我が家まで試運転。 新しいことは気分の良いことである。

今日の農作業: 8:15~8:35
①収穫   キューリ、ナス、トマト、ピーマン
 収穫だけしてあとは見回り。 今はスイカの収獲と、ニンジン、キャベツの発芽が木が明かりである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ショウガ

例年ショウガを栽培敷いているが、毎年新しいショウガを購入していた。 今年は土中深く埋めて保存しておいたショウガを植え、今のところ順調に育っている。 ショウガは強い日差しに弱いので、日よけをしてある。

日除けをしたショウガ畑: 本当に野菜栽培は面倒だ。
日除けしたショウガ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

茶ノ木に鳥の巣

私の畑の茶ノ木はあまり刈り込みをしないので、この春ひばりが巣を作ったようだ。 巣は空なので、巣立った後だと思われる。
以前は卵の入った巣を見たことがあるが、畑の土の上だった。 今回は茶ノ木の端に小さなこぎれいな巣を作ったようだ。

多分ひばりの巣: 内面はきれいに滑らかにできている。
ひばりの巣

左に90度回転してみてください。

ひばりの巣 少し遠くから

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター