家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2018-02

TOP PAGE

このページはいつもトップに置くために年月日を未来にしています。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ここに興味のあるカテゴリーを列挙しますので、名前を直接クリックしてくだされば直接見ることが出来ます。
 大豆     農法


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

ごみの分別は難しすぎる

ごみの分別は難しいのが実態だ。 電話でごみ処理専門の職場に、このごみはどこに分別したらよいのか聞くと担当に代りますとなる。 電話に出た方はわかっていないのである。 全てを覚えていることは無理としても、分別するための資料が市民に配布されていて、それを見れば殆ど対応できるのにである。 そんな状態で市民に分別をきちんとしなさいと言っても説得力はないな。 

これからは分別をいかに簡単にするかをつねに考えていかないと市民はついてゆけないだろう。 

例えば新聞、段ボール、雑誌、牛乳パックはだいたい理解している。 しかしながら、雑紙となると多くの方が資源として回収していることさえ知らないし、多くは可燃ごみとして出している。 雑紙の分別となるとほとんどわかっていないのが実態で、実際に雑紙の分別は難しい。

可燃ごみであるが、普通の方は燃える物は何でも可燃ごみと考えても不思議ではない。 そして燃えないものは不燃ごみであり金属などだと思うのである。 これでは正しい分別ができるはずはない。 

そもそも事業所や家庭から排出されるものは全てごみではなく資源であると考えるのが自然なのである。 その資源からどうしても資源にならないものがごみとして処分される。これがゼロウエイストの考え方の基本である。 このような考え方ができる人が増えたらごみは極端に減少する気がしているのである。

今のごみ行政に携わっている方たちは排出されるのはゴミであり、その中から資源を取り出そうとしているのが実態だ。 ゼロウエイストとは発想が逆なのである。 これではごみ行政の進化は大きな期待を持つことはできないかな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

物を捨てる

物を捨てるには度胸がいる。 いつも後で使えそうだ、何かに使えるのではないかと物は増えてゆく。 すぐに使えないものは処分していれば物は増えないのかもしれない。 でも、私の部屋には物が増える一方である。 捨てられないのである。 さて、どうしたらよいか。 この年になって物が増えてゆくのは考え物なのかもしれない。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

お雛様を飾る

毎年7段飾りのお雛様を飾っている。 ども、我が家ではなく幼稚園での作業である。 以前飾ったときの写真を見ながら飾るnのではあるが、毎年部品が壊れたり、無くなったりして次第にいい加減になっている。 ちょっとお手伝いをしてもらって約2時間の作業である。 それにしても手間のかかる作業である。 飾ったお雛様ではあるが、配置や持ち物などかなりいい加減だと思う。 でも例年指摘してくれる人は誰もいない。 ほとんどの方が、お雛様の飾り方を知らないことの証明かな。 これなら余程の間違いをしない限り私でも飾れるのかも。

いつも飾りながら思うのだが、2,3週間後にはこれを片付けなくてはならないと思うと、ちと憂鬱になってくるのである。

7弾飾りのお雛様:配置や持ち物は正しいか否か
ひな祭り

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は蕎麦打ち本番

今日がそば打ちの日。 39名が集まり、実際の蕎麦を打つ人は29名かな。 初心者4名、経験はあるが初めてに近い人が多い。 それにも関わらづ、おもったより早めにそば打ちを完了することができた。 

これにはおやじの会のメンバーの手助けが大きい。 おやじの会には10数名の指導できるメンバーがいる。 今日は10名くらいのメンバーが参加。 一人の生徒に一人の先生、これに近いそば打ちなので、殆ど失敗する人はいない。

今日の農作業:なし

そば打ち

明日は40名近い人が参加し30名近い人がそばを打つ。 30名が蕎麦を打つには30台の蕎麦打ち道具が必要だ。 でも、時間的にシフトして打ってもらうのだが、時間がかかる。 痛しかゆしである。 

そば打ちの道具はおやじの会の皆さんが持っているのでできるだけ持参してもらっている。 今回は8セットくらいかな。 
私一人ではできることではないので、デモや全体指導、天ぷら担当、そばつゆ担当、会計、昼食の蕎麦打ち担当、など役割を決めての蕎麦打ちである。

参加した皆さんが少しでもそば打ちができて、蕎麦を楽しんでいただれれば幸いである。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の記事はお休み

書くことはあるのだが、気乗りがしないので、今日はお休み。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ジャガイモの購入

18日に行われるそば打ち(36名参加)用に蕎麦粉などを入れるビニール袋を購入するためにカインズへ。 たまたま思い出したので、ジャガイモを購入。 きたあかり5kgで1380円。 明確ではないが、毎年確実に高くなっている気がする。 

私が栽培するジャガイモは安定せず、上手くいくときも失敗するときもある。 昨年は見事に失敗。 イモがあまり大きくならなかった。ちなみに昨年は男爵。  一昨年はまあまあの収穫で男爵ときたあかりだったと思う。

購入したきたあかり:比較的粒は小さい。 これだと一個植えかな。
きたあかり5kg

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天地返し

一昨日行った天地返し。 長さで20m位の畝である。 ここは野草が生え放題の場所だったので、枯れた野草を鋤き込むように天地返しができた。 土壌改良にはなるだろう。天地返し

これからは今年の作物計画を立てていかなくては。 まだ、何も考えていない。 当然最初はジャガイモだが、まだ天地返しと野草取りに集中したい。

今日の農作業:なし。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

さむ!!

今朝の我が部屋の窓の内側。 結露が凍っている。 雨戸を閉めていなかったこともあるが本当に寒い。 
結露が凍っている


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター